塔のへつり | 秋 | 観光・史跡めぐり:福島・裏磐梯 ペットと泊まれる宿 プチホテル・フットルース

<秋:観光・史跡めぐり>塔のへつり

100万年の歴史が作り上げたダイナミックな景観。
紅葉の季節は絶景です。

塔のへつり(とうのへつり)

一度は観ておきたい壮大な景観阿賀川により凝灰岩の岸壁が侵食され、また風化が進んで出来上がった奇岩群です。
塔が並んでいるようにみえることから「塔のへつり」という名前になったといわれます。
「へつり」とはこの地方(南会津郡・下郷町)の方言で「危険な崖・急斜面」という意味。

展望台からの景色を眺めたり、釣り橋を渡りながら見上げたり、といろいろな楽しみ方ができますよ。

昭和18年には、国の天然記念物に指定されました。

このスポットの写真はチリペコ様&チリちゃん・ペッパーくん・ジンジャーくんからいただきました。

わんこも楽しめますワンちゃんも一緒に歩けます。

写真は奇妙な崖を眺めて楽しむペッパーくん。

ワンちゃんといっしょに楽しんでみませんか?

当館から塔のへつりへの行きかた ◇ 車で...会津若松ICより60分(南会津郡・下郷町)

塔のへつりの関連サイト塔のへつり(下郷観光チャンネル)

塔のへつりのクチコミ情報!
塔のへつりのおすすめ情報や楽しい思い出を教えてください! 写真も大歓迎です!
  さま 
>>>
みなさんからのクチコミ情報... 
11月3日家族ずれで自家用車にて、神奈川県藤沢市を0500出発大内宿1030着家並み見学後名物ねぎそばを賞味舌鼓をうちながら美味しくいただきました。その後塔のへつりの奇岩群を見物、自然の造形の素晴らしさに感嘆しました。紅葉シーズンにもタイミングよく
最高の収穫でした。

いのさんさまからの11月のクチコミ情報
塔のへつりの傍に味噌かつやさんがあります。十年味噌美味しいですよ
monnさまからの9月のクチコミ情報
国指定天然記念物でもある景観は一見の価値あり。お土産屋さんもワンコに優しく接してくれるので、ワンコ連れも安心して、見学できると思います。揺れる吊り橋を通って、岩の間の通路を歩けるので、お散歩程度の運動にもなると思いますよ。
カズモンさまからの9月のクチコミ情報
みなさまの投稿もお待ちしております
お客さまのトラックバック!
このページへのトラックバックURL
 トラックバックってなに? トラックバックってな〜に?
いただいたトラックバック
  • 裏磐梯1日目 【塔のへつり】(Spice memo!)
    • チリペパジンと最初に目指したのは、 下郷町の国指定天然記念物 塔のへつり 。 長い長い年月をかけて、侵食・風化を繰り返しできた景観が素晴らしいのですぅ。 侵食された岩の部分を歩くことが出来ます。 ■いで湯と渓谷の里 会津下郷町 コチラ スマイルペッパ。高く揺れる橋を渡ったことに気づいてないっぽい。プ。 [:びっくり:] 行きはよいよい、帰りはコワイでつョ。by.ペッパ ペッパ、高いところや揺れるところが大のニガテ。 行くときはスタスタ歩き、帰る時に、ココはまさかっ!!!と、気づくことが多い。プ。 塔のへつりが一望できる、お土産やさんの庭へ。 一角だけが突き出すようなつくりで、下はもちろん崖。 そこから眺められるようになってますの。ペッパ、ここでもかなりの“へっぴり腰”。 お店のおばさんたちから、大笑いされてたわぅ。 ※以下、福島弁ちっくに読んでみて! “見てみろ〜アレ〜。すんごい、へっぴり腰だよアレ〜。アハハハハハ〜” ペッパ、言われ放題。プ。 おばさま方、悪気なんてちっともなくて、チリペパジンを可愛がってくれていい人ばかり。 お店の焼き栗もいっぱい食べさせてくれて、なでなでしてくれたわぅ。 みなさん、どうもありがとう。 あの橋、渡ってみたい!??
みなさまのトラックバックもお待ちしております
サイトの利用について | プライバシーポリシー
プチホテル フットルース
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村裏磐梯秋元湖入口
TEL: 0241-32-2828 Mail: owner@footloose-info.com