ペットの宿泊について:福島・裏磐梯 ペットと泊まれる宿 プチホテル・フットルース

ペットの宿泊について

ペットとの旅行をお楽しみいただく上で、お守りいただきたい事柄です。 ルールとマナーを守って楽しい旅行を...。

ペットの宿泊について

こっから飛びこむの?ホント?
リンゴのいい匂い。くれるの?
登るぜ、登るぜっ!
うひょー、広いーっ!
ほらっ あそこにいるよ!
うひょー、雪じゃーっ!
うひょー、きもちーっ!
代わって、代わって!
早く行こうよー!
ぬおーっ!
ゴロゴロ、きもちいーっ!
ぼくは、看板犬の”いわぞー”です。
ペットの宿泊について、ぼくが回答するよ!
どんな種類の犬でもお泊まりできるの?
室内犬であれば小型犬から大型犬まで大丈夫だよ。
猫、フェレット、ハムスター、イグアナなど、犬以外のペットもお泊まりできるの?
大丈夫だよ。ケージに入れるなどの配慮をしてくださいね。
予約時に必ず相談してね。
ペットと一緒に泊まるにはどのようなルールがあるの?
まず、宿泊前にはシャンプーをするなど身だしなみを整えてきてね。

トイレのしつけがきちんとできていれば大丈夫だよ。
万が一、不安がある場合や小さい子の場合はマナーバンドやオムツを履くなどの準備をしてもらえると安心ですね。
(ヒート中、ヒート直後のペットはご宿泊できません)

お風呂やスキーの時など、ペットだけでお留守番をさせる場合には必ずケージに入れてね。(レンタルのケージもあるよ)

あと、お留守番をさせる場合には、オーナーに声をかけてください。

散歩時のうんちは、必ず持って帰ってね。
(館内にある専用のゴミ箱に入れてください)

★当ホテルでは、「Stay-with-Dogs」サイトの、「ペット同伴可の宿泊施設 利用者マナーとルール」と「ペット宿.com」の「トラベルマナー」に準拠し運営しております。 ご予約前には以下のサイトを必ずご確認ください)
一部屋に何頭まで泊まれるの?
フットルースでは頭数の制限は設けていません。
ただ、広いお部屋が少ないので、頭数が多いと飼い主様もワンちゃんたちも、ゆっくりと過ごせなくなってしまうかもしれません。

頭数が多い場合は、予約する際にオーナーに相談してみてね。
こんなワンちゃんも一緒のお部屋に泊まれる?
皮膚病など、ほかのワンちゃんにうつる可能性がある病気の場合は、残念だけど館内には入れないんだ。

(車の中でお泊まりしていただく場合もございます。ほかのお客さんも宿泊される施設ですので、ご理解・ご協力の程、お願いいたします)

もし治療中の病気について不安なことや確認したいことがある場合は、予約する際にオーナーに気軽に相談してみてね。
してはいけないことは?
次のことは気をつけてね。

 ・客室以外でリードをはずすこと。
 ・館内でマーキングすること。
  (もししてしまったら掃除して、オーナーにも一声かけてね)
 ・ペットと一緒に人間のベッドにあがること
 ・無駄吠え

★汚れや破損の程度によっては、実費を請求させていただく場合もございますのでご注意ください。
お泊りするのにどんなものを持っていけばいいの?
持ってきてほしいものは、食事、食器、トイレシート、リードなどだよ。
その他に、ケージやボールやフリスピーなど、ドッグランでも遊べるようなおもちゃを持ってくるととっても楽しくなるよ!
また、万一に備えて救急薬などを持ってきておくと安心かもしれないね。

★マーキングや粗相の不安がある場合は、マナーバンドやおむつをご用意ください。

ホテルでは、次のものを用意して待ってるよ。
(足洗い場、足ふきタオル、ドライヤ、粘着ローラ、うんち袋、電子レンジ、冷蔵庫)
廊下やリビングで一緒に遊んでもいい?
浴室以外は、どこでも一緒に入れるよ。
ただし、客室以外での移動は、必ずリードつけてね。(事故やトラブル防止のために)
万一、粗相をしたり、ものを壊してしまったら?
必ず、オーナーに連絡してね。
(粗相をした場合には、次のお客様のためにも、清掃をお願いしているんだよ。)
万一、病気やけがをしてしまったら?
近くに動物病院があるよ。
緊急用の応急薬を持ってきておくと、さらに安心だね。

(動物病院)
 ・きたかた動物病院 (車で約30分) 0241-22-1497
 ・森の丘動物病院(郡山、車で60分) 024-935-2701
(いわぞう、たまぞうもお世話になっている病院)

この他にも、聞きたいことがあれば気軽に問い合わせてくださいね。
サイトの利用について | プライバシーポリシー
プチホテル フットルース
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村裏磐梯秋元湖入口
TEL: 0241-32-2828 Mail: owner@footloose-info.com