ガイド:トラックバックってナニ?:福島・裏磐梯 ペットと泊まれる宿 プチホテル・フットルース

ガイド:トラックバックってナニ? & トラックバック練習場もあるよ!

最近よくみかける『トラックバック』って?? ここ数年で大流行しているブログ(Blog)。
すでにブログをお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。

そのブログで一般的に使われる『トラックバック』という機能はご存知でしょうか。
ヒトコトで言うと「自動的な相互リンク」というイメージですが、なじみが薄いので実体がわかりにくいものですね。
このページではトラックバックの使い方をカンタンな手順とあわせて解説します。

フットルースのHPのトラックバックは4種類! フットルースのサイトでは、以下のページでトラックバックを受け付けています。

 ■ 施設(ドッグラン)のページ
 ■ サービス(スノートレッキング)のページ
 ■ 観光情報の各スポットのページ
 ■ いわぞ〜ブログ

みなさんがお持ちのブログでフットルースへの旅行の記事を書いたら、トラックバックを送ってみませんか?
フットルースのサイトには毎日たくさんの方がいらっしゃいますので、みなさんのブログも見てもらえますよ。
同じ犬種の方やご近所の方など、新しいお友達もできるかもしれませんね!

すでに公開中の記事からでも、トラックバックを送ることができますので、以前に旅行された方も挑戦してみませんか?

超カンタン!トラックバックの送り方(手順) では実際にトラックバックを送る手順をご説明します。

現在、ブログには、ライブドア・ブログやYahooブログ、NiftyのココログやFC2ブログ、楽天ブログなどなど、いろいろな種類のブログがあります。
フットルースのサイトへは、どのブログからでもトラックバックを送ることができます

手順はいたって簡単。順を追ってみていきましょう。

ステップ1: トラックバックを送りたいページの『トラックバックURL』をコピーします
まずトラックバックを送りたいページの下にある「「このページへのトラックバックURL」をコピーしてください。(URLを選択し、右クリック =>コピー または Ctrl+C )
  
いわぞ〜ブログの場合、「 この日記にトラックバックするときのURL」をコピーしてください。(URLを選択し、右クリック =>コピー または Ctrl+C )
  
ステップ2: みなさんのブログの編集画面で[ステップ1]でコピーしたURLを指定します

ライブドア・ブログの例みなさんがお使いのブログの編集画面を開きます。
「新しい記事の作成」でも、すでに投稿済みの「過去の記事の編集」でもどちらでも結構です。

編集画面の下のほうに「トラックバックするURL」や「トラックバックURL」といった入力欄があると思います。
お使いのブログツールによってまちまちですが、左のような項目があると思います。
そこに先ほどステップ1でコピーしたURLを貼り付けます。

ツボ)
このとき、トラックバック先を複数指定することで、トラックバックが同時に複数送れます。(左記のFC2ブログの例)
例えばいわぞ〜ブログとドッグランのページの両方に、1回で送信できますので、便利です。
記事の本文を書き終わったら「保存」します。

なんと、これでトラックバックを送れてしまいました
Movable Typeの例
FC2ブログ(複数送信)の例
  
ステップ3: うまくトラックバックできたか、見てみよう!
さきほど[ステップ1]でURLをコピーしたページの、「いただいたトラックバック」欄に、みなさんのブログへのリンクが追加されていれば成功です。



『トラックバック練習場』オープン!自由に練習してみよう! 「いきなり観光スポットのページやブログにトラックバックをおくるのはちょっと勇気が...」という方。
ご安心ください。

トラックバックを自由に試せる『トラックバック・打ちっぱなし練習場』をこのページの下に設けました。

案ずるより生むが易し』です。
納得いくまで、何回でもトラックバックを試してみてください。

このページの一番下をみると「このページへのトラックバックURL」というのがあります。
そこに書いてあるURLは

となっていますね?

みなさんがお持ちのブログから、ここにトラックバックしてみましょう。
何回打っていただいてもOKですよ。ここは『打ちっぱなし練習場』ですから!

トラックバックを送信したら、無事にトラックバックできているか、見てみましょう。

このページでブラウザの「更新」ボタン もしくは「再読込」ボタンを押してみてください。
先ほど送ったトラックバック記事が、このページの一番下の「いただいたトラックバック」というところに表示されましたか??

このように、とっても簡単なトラックバック。
みなさんのブログから『観光スポットページ』や『いわぞ〜ブログ』にトラックバックして、みなさんの旅の素敵な思い出をおすそ分けしてください。


トラックバック打ちっぱなし練習場!
このページへのトラックバックURL

  ↑このURLをコピーして、お客さまのページに貼り付けてください。
いただいたトラックバック
  • submit insurance directory(submit insurance directory)
    • ガイド:トラックバックってナニ? | 福島・裏磐梯 ペットと泊まれる宿 プチホテル・フットルース
  • 【ネットができる宿|冬季限定「仙人風呂」でホッコリ】川湯温泉 温泉民宿 大村屋(ぱふぅ家のサイバー小物)
    • 冬季限定 仙人風呂を見に行くのに便利。
  • ペット同伴可宿泊施設|伊豆・甲信越(ペット同伴可宿泊施設)
    • ■伊豆 ペット同伴可宿泊施設 ●静岡県 熱海温泉 熱海ビレッヂ 伊豆山温泉 しら...
  • ペット同伴可宿泊施設で楽しく旅行(ペット同伴可宿泊施設)
    • ■ペット同伴可宿泊施設で楽しい思い出づくり ペット同伴可宿泊施設で、たまにはペッ...
  • 愛犬と泊まれる温泉宿(ペットペンション 愛犬泊まれる宿ナビ)
    • 温泉民宿 大村屋 一度来ると「只今~!」と来てくれるリピーターも多いのですよ。 「川湯温泉街に位置し、山の緑と清流に囲まれた自然いっぱいの宿。宿前の河原を掘ると温泉が湧き出て、露天風呂、川遊びが楽しめる。内湯ももちろん効能抜群の天然温泉。気持ちをほっこりさ..
  • ネイル・ショップ・オンライン(ネイル・ショップ・オンライン)
    • OPI、essie、Secheが激安です。
  • 裏磐梯1日目 アロマテラスと1年ぶりのフットルースさん(トイプードル 一路とめいの成長記録)
    • 6泊7日で裏磐梯に旅行に出かけました。 去年、写真を撮ることができなかったアカショウビンに会いに行きます。 午前3:21 自宅出発です。 以前は出発の何日も前から準備していましたが、最近は当日の準備になってしまい、思ったよりも遅い出発です。 ま、前よりもガツガツしたところが少なくなったとも言えます。 去年はドッグランのある那須高原のSAまでノンストップで行ったら一路がキャリーケースの中でチッコをしてしまいました。 今年はもっと手前で休憩しようと思いましたが、一路もめいもグッスリ眠っているので結局、那須高原SAまで行きました。 一路は、車が止まるとソワソワします。 急いで草むらに連れて行くと、さっそくチッコです。 その後、すぐにンコまで。  うーん、さすが旅慣れた犬みたいですね〜。 パパと交代で蕎麦を食べましたが、めいはチッコしません。 仕方がないので、出発です。 走り出してすぐに、めいがピーピー泣きはじめました。 チッコかと思って、すぐにパーキングで止まりましたが、散歩に夢中でチッコしません。 まったく、遊びたかっただけか。。。。 裏磐梯には7:20分到着。 途中40分くらい休憩して4時間で到着です。 着いてすぐにアカショウビンの声を聞き、パパは姿も確認しましたが、その後まったく姿が見えずないので、断念してアロマテラスでランチです。 ここは眺めもよく、テラスでの食事も気持ちがいいのですが、雨あがりでテラスは濡れているので店内で食事です。 今年もおいしい自家菜園のお野菜とオリーブオイルです。 犬好きのお客さんとも話が弾みます。 ハスキー犬を飼っていたらしく14歳で亡くしてようやく1年が経ったそうです。 奥様がかわいがっていたようで、詳しく話すと泣いてしまいそうな様子でした。 めいをずっと抱っこしてくれていて、申し訳ないので受け取ろうとしたら「もう少し抱かせていて」との事。 本当に犬が好きな方のようです。 でもハスキー犬とも思い出が深すぎて、まだ他の犬は飼えそうにないようでした。 去年もお世話になったプチホテルフットルースさんに到着。 相変わらず、一路はオーナーに熱烈な挨拶です。 お部屋は去年と同じお部屋でした。何だか嬉しくなります。 去年はあまりドッグランで遊ばせてあげられなかったので、今回は早速走ります。 夜はトリマーさん集団とご一緒です
  • 裏磐梯、フットルースへ行ってきました♪(日々のくだらないかも...な出来事)
    • いつもながら、お世話になりました。今回は1月2日(月)〜4日(水)、2泊3日でした。お正月にフットル
  • トラックバックの練習 by いわぞ〜(いわぞ〜ブログ)
    • いわぞ〜にもできるかなぁ。 挑戦してみよう。
みなさまのトラックバックもお待ちしております
プチホテル フットルース
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村裏磐梯秋元湖入口
TEL: 0241-32-2828 Mail: owner@footloose-info.com